[-]
    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif 
    グランドキャニオンにリス蹴落とした男、PETAが懸賞金に追加特典 
    ttp://www.afpbb.com/articles/-/3025041 

    動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical 
    Treatment of Animals、PETA)」は3日、米グランドキャニオン国立公園 
    (Grand Canyon National Park)でリスを崖から蹴落とす様子が撮影された 
    男の逮捕と有罪判決につながる情報に掛けていた懸賞金に、さらに旅行費負担などの特典を追加した。 

    PETAは、先月に発表した1万5000ドル(約160万円)の懸賞金に追加して、 
    グランドキャニオンへの2人分の往復旅費と宿泊費を提供すると発表した。 

    男がリスを蹴落とす様子を捉えた動画は、動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」に投稿され、 
    一気に広まった。動画では、男がグランドキャニオンのサウスリム(South Rim)で、 
    崖の端に餌でリスを誘い、リスを蹴落とす様子が映っていた。 
    (略)
     cqemh8x2p6A
    【グランドキャニオンでリスを蹴落とした男、賞金首に。懸賞金は160万円+ペア旅行券+宿泊費】の続きを読む

     [-]
    sssp://img.2ch.sc/ico/zuzagiko48.gif 
    ウクライナや中東などで治安情勢が悪化する中、NATO=北大西洋条約機構の首脳会議がイギリスで 
    始まりました。ロシアを「仮想敵国」とするなどNATOでは「歴史的転機」だと位置付けています。 

     「我々は衝突から手を引き、平和の道をとることをロシアに求める」(NATO ラスムセン事務総長) 

     今回のNATO首脳会議では、冷戦終結以来、良好な関係にあったロシアを「仮想敵国」と位置づけ直しました。 
    そしてロシアによる加盟国への侵略を念頭に国境付近に臨時の基地を増やし、有事の際は48時間以内に 
    4000人規模の部隊を配置できる態勢をとる方針です。しかし、実際の部隊の創設の動きは 
    来年2月以降になるということで、ロシアへの抑止力は未知数です。 

     また首脳会議前には、アメリカやイギリスフランスなど5か国の首脳がロシアに対して厳しい姿勢で臨むことを 
    確認しましたが、その直後にウクライナのポロシェンコ大統領が親ロシア派との停戦に応じる可能性を表明、 
    フランスのオランド大統領がロシアへの追加制裁を一時見合わせる発言をするなど、ちぐはぐな対応もありました。 

     また、NATOでは過激派のイスラム国などの台頭による情勢の悪化もあり、各国に防衛費をGDPの 
    2パーセント以上に引き上げることを求めることにしていますが、足並みがそろうことは困難とみられています。 

     「NATOの歴史的な転機になる」とした今回の首脳会談ですが、巨大な混合部隊であるというNATOの弱点も 
    浮き彫りになっています。(05日05:57) 
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2291430.html

     
    水戸納豆カレー 200g×10箱セット【レトルトカレー】【全国こだわりご当地カレー】水戸納豆とカ... 【NATOの仮想敵国はロシア】の続きを読む

    このページのトップヘ